アーティストトーク「10年前・現在・10年後」


日韓3名の女性ペインターによるアーティストトーク「10年前・現在・10年後」の報告と記録です。

このアーティストトークは鞍馬口アートインスティチュートが主催し、HRD FINE ARTで開催されましたグループ展「FLOATING」のオープニングレセプションに先立って行われました。このグループ展に参加出品された荻野夕奈さん、田中加織さん、チェ・ユンジョンさんによるアーティストトークです。


<開催概要>

日時:2017年10月21日(土)15:30〜17:00

会場:HRD FINE ART

司会:寺島みどり


<レポート>

展示されているそれぞれの作品についてのお話しからはじまり、学生であった10年前から現在に至るまでのご自身の制作や生活について、まだ迎えぬ10年後の目標や願いなどをお話しいただきました。

また女性ペインター3名ということで、出産を経て育児する中で変化した制作の話や、育児と制作の両立についての話がとくに盛り上がりました。

それぞれ住む場所も国も違い、異なる環境の中で活動されてきた方々ですが、ご自身がいる環境の中でできることを一生懸命やることで現在につながっているということが共通していました。また今後もそのように制作活動を続け発展させていきたいとのことでした。

自分が置かれている環境の中で、自分のできることをすることの大切さを教えていただいたアーティストトークでした。



0コメント

  • 1000 / 1000